10.12
2017 CD

ボリス・ギルトブルグ、「ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲、弦楽五重奏曲第3番」リリース!

ボリス・ギルトブルグとパヴェル・ハース四重奏団との注目新譜です。
ギルトブルグ_パヴェル・ハースQ_ドヴォルザーク

ドヴォルザーク:
 ピアノ五重奏曲 イ長調 op.81 B.155*
 弦楽五重奏曲 第3番 変ホ長調 op.97 B.180**

パヴェル・ハース四重奏団
*ボリス・ギルトブルク(ピアノ)
**パヴェル・ニクル(ヴィオラ)

[SUPRAPHON]

★世界が注目する実力派クァルテット、パヴェル・ハース四重奏団。2016年12月の来日公演でも大きな話題となりました。
★当団は英グラモフォン・アワード2011ではドヴォルザークの「アメリカ」を収録したディスク(SU-4038 / KKC-5170)がレコード・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、リリースの度に数々の著名な賞を総なめにしてきました。前作のスメタナのアルバム(SU-4172 / KKC-5668)も話題の中、スプラフォン・レーベル通算7枚目となる最新アルバムは、ドヴォルザークのピアノ五重奏曲と弦楽五重奏曲第3番です!
★ドヴォルザークの名作のひとつに数えられるピアノ五重奏曲は、旋律美と地方色と楽器法の巧みさとに円熟したドヴォルザークの長所が発揮されています。この名作を2013年にエリザベート王妃国際音楽コンクールで第1位を獲得したピアニスト、ギルトブルクと息の合った演奏を聴かせてくれます。またカップリングの弦楽五重奏曲第3番では創設メンバーのひとりパヴェル・ニクルと共演。同団ならではの密なアンサンブルでドヴォルザークの豊かな世界を表現しております。今後の活躍に一層期待が高まる演奏を披露しております。(キングインターナショナル)
Boris Giltburg (c)Sasha Gusov

News Archives