チホ・ハン Chi Ho Han

Chi Ho Han

次回来日

2019年7月

プロフィール

 同世代の中でももっとも傑出したピアニストとして知られ、その若さにも関わらず、多くの国際コンクールで華々しい成績を残している。なかでも、2014年ミュンヘン国際音楽コンクールでは最高位(1位なし第2位)と聴衆賞および特別賞を獲得し、一躍その名が世界的に知られる存在となる。その他にも、2011年には、シューベルト国際ピアノ・コンクールで第2位と、テレコム国際ボン・ベートーヴェン・ピアノ・コンクールで第2位と聴衆賞を受賞。また、2014年ジーナ・バッカウアー国際ピアノ・コンクール第2位、2016年エリザベート王妃国際音楽コンクール第4位など、その受賞歴は多岐にわたり、世界各地で活躍の場を広げている。
 これまでに、バイエルン放送交響楽団、ボン・ベートーヴェン管弦楽団、ベルギー国立管弦楽団、ドルトムント・フィルハーモニー管弦楽団、ミュンヘン室内管弦楽団、マルセイユ・フィルハーモニー管弦楽団、サンクトペテルブルク交響楽団、韓国交響楽団等のオーケストラと、ローレンス・フォスター、シュテファン・ヴラダー、マリン・オールソップ、ミシェル・タバシュニク、ポール・メイエ、シュテファン・ブルニエ、ティエリー・フィッシャー等の指揮者と共演している。
 また、ウィーン・ムジークフェライン、ドルトムント・コンツェルトハウス、ボン・ベートーヴェン・ハレ、チューリッヒ・トーンハレ等の著名なコンサートホールのほか、ラインガウ音楽祭、キッシンゲンの夏音楽祭、ルール・ピアノ・フェスティバルをはじめとする音楽祭にも、数多く参加している。
 1992年、韓国のソウル生まれ。キム・ジエとキョン・スン・ピに学ぶ。2008年よりドイツに渡り、フォルクヴァング芸術大学でアルヌルフ・フォン・アルニムに、ハノーファー音楽・演劇大学でアリエ・ヴァルディに師事。また、コモ湖国際ピアノアカデミーでも研鑽を積んだ。
 2017年、アコーセンス・クラシックスより「ショパン&シューマン:ピアノ作品集」をリリース。高評を得る。

コンサート情報

日時・会場 コンサート名・お問い合わせ
2019/7/12(金)19:00
日経ホール
チホ・ハン ピアノ・リサイタル
日経公演事務局 TEL: 03-5227-4227

ディスコグラフィー

ショパン&シューマン
Chi Ho Han_Chopin&amp
ショパン:前奏曲集 op.28
シューマン:クライスレリアーナ op.16

[ACOUSENCE CLASSICS]