ダレル・アン Darrell Ang

thumb11

次回来日

2017年11月

プロフィール

 シンガポール生まれ。ピアノやヴァイオリン、ファゴットを演奏し、シンガポールの音楽の父と呼ばれる作曲家のリョン・ユン・ピンのもとで音楽理論と作曲を学んだが、14歳の時、夢の中で指揮者になることを示唆され、その道へ進むようになった。サンクトペテルブルク音楽院の指揮科を首席で卒業し、音楽院からサンクトペテルブルク・フィルハーモニック・ソサエティ賞を授与される。その後、イェール大学で指揮科修士課程修了。フィンランドの教育者ヨルマ・パヌラのもとで研鑽を積み、ロリン・マゼール、エサ=ペッカ・サロネン、ウラディーミル・ユロフスキ、サー・コリン・デイヴィスのもとで学んだ。
 現代音楽にも非常に積極的に取り組み、学生時代にはサンクトペテルブルク室内フィルハーモニー管弦楽団を共同創設し、多くの作品を初演することで、ロシアの聴衆に現代音楽を紹介する一翼を担った。また、サンクトペテルブルク・オペラや、サンクトペテルブルク音楽院オペラ・バレエ劇場にも客演し、『ディドとエネアス』、『フィガロの結婚』、『椿姫』、『エフゲニー・オネーギン』、『ルクレティアの凌辱』など幅広いレパートリーを指揮した。
 2007年、第50回ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝し、聴衆賞とオーケストラ賞を併せて受賞。2006年には、第9回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール、2008年には第8回アルトゥール・トスカニーニ国際指揮者コンクールで最高位を獲得し、世界的な注目を浴びた。また、アリアンツ文化財団の指揮者賞の2010/2011の受賞者として、フィルハーモニア管弦楽団およびロンドン・フィルハーモニー管弦楽団を指揮した。
 2012-15年にはブルターニュ管弦楽団の音楽監督を務め、革新的なプログラミングで国際的に知られるようになった。ロイヤル・オペラ・ハウスでのスロック・サマー・フェスティバルではジャズとクラシックのクロスオーバー作品を指揮し、好評を博した。
 近年では、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、フィルハーモニア管弦楽団、フランス放送フィルハーモニー管弦楽団、リヨン国立管弦楽団、ストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団、コンセール・ラムルー管弦楽団、ミュンヘン放送管弦楽団、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団、サンクトペテルブルク交響楽団、アルトゥーロ・トスカニーニ・フィルハーモニー管弦楽団、スペイン放送交響楽団、ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団、ウィーン室内管弦楽団、ハイデルベルク交響楽団、台湾フィルハーモニック、香港フィルハーモニー管弦楽団、中国国家交響楽団、シンガポール・リリック・オペラ、シンガポール交響楽団、バンコク交響楽団、ベートーヴェン・オーケストラ・ボン、ニュージーランド交響楽団、NHK交響楽団等に客演している。また、ニコライ・デミジェンコ、クリスティーナ・オルティス、ナイユアン・フー、アルバン・ゲルハルト、フランツ・バルトロメイ、エリック・ル・サージュ、フセイン・セルメット、セルジオ・ティエンポ、スティーヴン・ハフ等のソリストと共演している。
 2008年よりシンガポール交響楽団のヤング・アソシエイト・コンダクターを5年間務め、2011-12年にはシンガポール・ナショナル・ユース・オーケストラの音楽監督を務めた。
 現代のアジア作品において最も優れた解釈者の一人として、ナクソス・レーベルより『郭芝苑(かく しえん):組曲「思い出」、台湾民謡による3つの小品/徐頌仁(じょ しょうじん):ピアノ協奏曲』(台湾国家交響楽団)や、『マイアベーア:フランス・オペラからの序曲と間奏曲集』(ニュージーランド交響楽団)などのCDをリリースしている。
 教育活動にも熱心に取り組み、最近は、シンガポールのヤング・ミュージシャンズ・ファンデーション・オーケストラの音楽監督を務めている。また、ダレル・アン・ミュージック・ファンデーションでは、ラッフルズ学院と協同で、シンガポールの若い音楽家への奨学金の支給や、専門知識の習得を手助けしている。

コンサート情報

日時・会場 コンサート名・お問い合わせ
2017/11/26(日)15:30
Bunkamura
オーチャードホール
NHK交響楽団
TEL: 03-3477-9999

ディスコグラフィー

周龍/陳怡:交響曲『虎門 1839』
ダレル・アン_周龍/陳怡:交響曲『虎門 1839』
周龍:太鼓の韻 (2003)
周龍/陳怡:交響曲『虎門 1839』 (2009)
周龍:エンライテンド (2005)

ダレル・アン指揮
ニュージーランド交響楽団

[Naxos]
マイアベーア:フランス・オペラからの序曲と間奏曲集
ダレル・アン_マイアベーア:フランス・オペラからの序曲と間奏曲集
マイアベーア:歌劇『悪魔のロベール』序曲、歌劇『北極星』序曲、歌劇『ユグノー教徒』 序曲/第1幕『酒の歌』/第2幕への間奏曲/第5幕への間奏曲/第5幕のバレエ音楽、歌劇『アフリカの女』序曲/第2幕への間奏曲/第3幕への間奏曲/第5幕『マンスニールの木の下での大情景』、歌劇『ディノーラ(プロエルメルの許し)』序曲/第2幕への間奏曲/第3幕への間奏曲、歌劇『予言者』 序曲/第4幕『戴冠行進曲』

ブリジェット・ダグラス(フルート)
ダレル・アン指揮
ニュージーランド交響楽団

[Naxos]