アレクサンダー・クリッヒェル Alexander Krichel

Alexander Krichel_4(c)Henning Ross

次回来日

2020年5月

プロフィール

 今日の若きピアニストの中でも最も将来を約束された、思慮深いピアニストとして、確固たる地位を確立している。ソニー・クラシカルと専属契約を結び、2013年にリリースされたデビュー・アルバム『春の夜~メンデルスゾーン、シューベルト、リスト、シューマン:ピアノ作品集』は、批評家・聴衆の双方から非常に高い評価を獲得し、同年のエコークラシック賞「ニューカマー・オブ・ザ・イヤー」に輝いた。『ショパン、フンメル、モーツァルト』(ヴォイチェフ・ライスキ指揮/ポーランド室内フィルハーモニー管弦楽団)、『ラフマニノフ:楽興の時、ピアノ協奏曲第2番』(ミヒャエル・ザンデルリンク指揮/ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団)、『鏡~ラヴェル:ピアノ作品集』に続き、2019年には最新盤『遥かな恋人に寄す』をリリース。
 これまでに、ジョナサン・ノット指揮バンベルク交響楽団、アントニオ・メンデス指揮hr放送交響楽団、ミヒャエル・シェーンヴァントおよびマルコ・レトーニャ指揮ブレーメン・フィルハーモニー管弦楽団のほか、ポーランド室内フィルハーモニー管弦楽団、サンクトペテルブルク交響楽団、ベネズエラ国立フィルハーモニー管弦楽団、ルーマニア・ロイヤル・カメラータ、ルツェルン音楽祭弦楽合奏団、日本では東京交響楽団、京都市交響楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢と共演している。今シーズンは、ガブリエル・フェルツ指揮ベオグラード・フィルハーモニー管弦楽団およびドルトムント・フィルハーモニー管弦楽団、ヨハネス・フリッチュ指揮キール・フィルハーモニー管弦楽団との共演のほか、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭でジュール・フィルハーモニー管弦楽団とクララ・シューマンのピアノ協奏曲を演奏する。
 リサイタルでは、昨シーズンはハンブルク・エルプフィルハーモニーへリサイタル・デビューを果たし、ブレーメン・センデザールやシュロス・エルマウのほか、ベルリン、ルクセンブルク、ロンドンで演奏した。2017/18シーズンは、エッセン・フィルハーモニー、ボン・ベートーヴェン音楽祭、メキシコのブランコ・イ・ネグロ・ピアノ・フェスティバル、インスブルック・トーンハレ、ブレゲンツ音楽祭、ニューヨークのフリック・コレクションに登場した。これまでに、ベルリン・フィルハーモニーおよびコンツェルトハウス、ミュンヘン・ヘラクレス・ザールおよびプリンツレゲンテン劇場、ケルン・フィルハーモニー、チューリッヒ・トーンハレ、デュッセルドルフ・トーンハレ、ウィーン・コンツェルトハウス、シュトゥットガルト・リーダーハレ等に登場し、ラインガウ、メクレンブルク=フォアポンメルン、シュヴェツィンゲン、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン、ピアノ・オ・ジャコバン、レスプリ・デュ・ピアノ、キッシンゲンの夏等の著名音楽祭に参加している。
 また室内楽では、アルブレヒト・マイヤー、クラウス・フロリアン・フォークト、ガブリエル・シュヴァーベ、キリル・トルソフ、フェリックス・クリーザー、シグナム四重奏団等と共演する。
 1989年、ハンブルク生まれ。6歳でピアノを始める。15歳よりハンブルク音楽・演劇大学のプレカレッジで学び、2007年よりハノーファー音楽・演劇大学でウラディミール・クライネフに、ロンドンの王立音楽大学でドミトリー・アレクセーエフに師事した。
 音楽以外の分野でも、数学、科学、外国語の分野に秀でており、数学オリンピックやドイツの連邦外国語コンクール、生物学の分野での研究活動におけるドイツ連邦コンクール等でも優秀な成績を残す。また、ホスピスでの活動や、子供や教師の音楽へのアプローチを支えるプロジェクトにも従事している。

コンサート情報

日時・会場 コンサート名・お問い合わせ
2020/5/26(火)18:45
東京文化会館小ホール
日本モーツァルト協会 室内楽によるピアノ協奏曲II
パシフィック・コンサート・マネジメント
TEL: 03-3552-3831
2020/5/28(木)14:00
宗次ホール
2020/5/30(土)14:00
横浜市栄区民文化センター
リリス

ディスコグラフィー

遥かな恋人に寄す
クリッヒェル_遥かな恋人に寄す
ベートーヴェン=リスト編:遙かなる恋人に寄す S.469
シューマン:交響的練習曲 op.13
クライスラー(ラフマニノフ編):愛の悲しみ&愛の喜び
ワーグナー=リスト:イゾルデの愛の死 S.447

[Sony Classical]
鏡~ラヴェル:ピアノ作品集
クリッヒェル_鏡
ラヴェル:クープランの墓/鏡/夜のガスパール

[Sony Classical]

ラフマニノフ:楽興の時、ピアノ協奏曲第2番
1337_480x475
ラフマニノフ:楽興の時op.16/ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 op.18

ミヒャエル・ザンデルリンク指揮
ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団
[Sony Classical]
洞察~クリッヒェル・プレイズ・リスト
1237_480x480
リスト:
バラード第2番ロ短調
巡礼の年 第2年『イタリア』より ペトラルカのソネット第47番/ペトラルカのソネット第104番/ペトラルカのソネット第123番/ゴンドラの漕ぎ手/カンツォーネ/タランテラ/ダンテを読みて(ソナタ風幻想曲)

[Profil]
ショパン、フンメル、モーツァルト
1228_480x480
ショパン:演奏会用ロンド『クラコヴィアク』 op.14
フンメル:ピアノとオーケストラのための『オベロンの魔法の角笛』による幻想曲 op.116
モーツァルト:ピアノ協奏曲第12番イ長調 K414
ショパン:『ドン・ジョヴァンニ』の『お手をどうぞ』による変奏曲変ロ長調 op.2

ヴォイチェフ・ライスキ指揮
ポーランド室内フィルハーモニー管弦楽団
[Sony Classical]
春の夜~メンデルスゾーン、シューベルト、リスト、シューマン:ピアノ作品集
1056_480x480
シューマン(リスト編):『春の夜』 嬰ヘ長調 S.568/『献呈(愛の歌)』 変イ長調 S.566
クララ・シューマン:ロマンツェ イ短調
ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼル:『若き日の夢よ、黄金の星よ』 嬰ヘ長調 op.6-3/『ローマのサルタレッロ』 イ短調 op.6-4
メンデルスゾーン:無言歌集より『ヴェネツィアの舟歌』 op.19-6、プレスト・アジタート p.53-3、『春の歌』 op.62-6、『羊飼いの嘆き』 op.67-5、『エレジー』 op.85-4/厳格な変奏曲 ニ短調 op.54
メンデルスゾーン(リスト編):『歌の翼に』 変イ長調 S.547-1
シューベルト(リスト編):『水の上で歌う』 変イ長調 S.558-2/『ます』変ニ長調 S.564/セレナード ニ短調 S.560/『魔王』 ト短調 S.558-4
ウェーバー:華麗なるロンド 変ホ長調 op.62, J252『ざれごと』

[Sony Classical]